夢寛歩 皆生
  • ホーム
  • お部屋
  • お風呂
  • お料理
  • 宴会・会議
  • 宿泊プラン
  • 日帰りプラン
  • 施設案内

最新情報

今年の初詣は恵比寿・大黒の両参りで

2018年12月6日
山陰で一番有名な神社といえばもちろん出雲大社。
お祭りされているのは大国主命=大黒天です。
そしてこの大国主命の息子、事代主神=恵比寿神が祭られているのが
島根県松江市美保関にある美保神社です。

あまり有名な神社ではありませんが昔は、出雲大社にだけ参拝することを
「片参り」といったほど両方の神様にお参りする風習があったようです。
そして、「両参り」することでご利益が倍増!という話もありますから
機会があったら是非両参りしてみていただきたいですね!
お参りの順番はやはり親の大国主命の出雲大社からです。
少し距離がありますが天気の良い日はとてもいいドライブコースにもなりますよ!
美保神社参拝後はそのまま美保関灯台で夕日を見るのも素敵です!
(余談ですが記事担当が両参りするときは出雲大社~日御碕灯台~美保神社~美保関灯台です。
この両灯台も素晴らしいので後日書きたいと思います。)

山陰の寺社巡りを堪能するなら、さらに
◎縁結びなら松江の八重垣神社
◎金運・開運なら金持神社
がございます。
また楽々福神社と書いて「ささふく神社」という、いかにも楽して福が来そうな神社もございます。
今回ご紹介いたしました神社はすべてお参りしておりますが
本当に神様に守られているような空間でまさにパワースポットを感じられますよ。

そろそろ初詣にどこにいこうかな~?とお悩みの方の参考になればと思います。

美保神社公式ホームページ
出雲大社公式ホームページ
えびすだいこく両参り

←前の情報を表示次の情報を表示→

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

〒683-0002 鳥取県米子市皆生新田3丁目1-7
TEL:0859-33-4421 FAX:0859-33-4554
お問い合わせ
0859-33-4421
facebook
  • 夢寛歩 道後
  • 一の谷やかた
  • 木の香温泉

ページの先頭

Copyright(c) 2016-2018 YUMEKANPO KAIKE All rights reserved.